ここから本文です

国内メジャー2勝目の鈴木愛が15ランク浮上で49位に

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 9/13(火) 11:33配信

12日付の女子ゴルフ世界ランキングが発表され、国内女子ツアー「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」でメジャー通算2勝目を果たした鈴木愛が15ランクアップの49位に浮上。日本勢で6番目にいた順位を、野村敏京に次ぐ2番目に上げた。

【画像】鈴木愛、ウィニングパットを沈めて大きなガッツポーズ!

同大会で2位に入った大山志保は、6ランクアップの50位に浮上。一方、大会49位の渡邉彩香は6ランクダウンで世界54位に後退した。野村は1ランク上がり世界21位となった。

米国女子ツアーはオープンウィークだったため上位20人に変動はなし。今週の海外メジャー最終戦「ザ・エビアン選手権」をディフェンディングチャンピオンとして迎えるリディア・コー(ニュージーランド)がトップを独走中で、2位のアリヤ・ジュタヌガン(タイ)に平均5.51ポイントの大差をつけている。

最終更新:9/13(火) 14:10

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。