ここから本文です

ひらかたパークでハロウィーンイベント 秋恒例、仮装パレードやキャンディー進呈企画など /大阪

みんなの経済新聞ネットワーク 9月13日(火)7時0分配信

 ひらかたパーク(枚方市枚方公園町、TEL 072-844-3475)は9月17日から、ハロウィーンイベント「ひらパー ハッピーハロウィン」を開催する。(枚方経済新聞)

ハロウィーン仕様の「ノームトレイン」

 同園で毎年恒例となっている秋のイベント。100キロ以上の「巨大かぼちゃ」をはじめ、約1500個のカボチャや、秋の花で園内を彩る。高さ4メートルの「ハロウィンベア」や草花を使ったお化けの「トピアリー人形」、中に入ることができる「猫型バス」が登場する。

 期間中は年齢を問わずハロウィーン仮装で入園できるほか、「ハロウィン仮装パレード」を初開催。同園のキャラクター「ノーム」の仲間、「ドクロっちょ」と一緒にパレードに参加もできる。

 そのほか、パンプキンバッグを持ったスタッフに「トリック・オア・トリート」と言うとキャンディーがもらえるイベント(スタッフの登場時間や場所は不定)や、スタンプをそろえるとフェイスペイントシールがもらえる「ハロウィンスタンプラリー」、ハロウィーングッズが作れるさまざまなワークショップを開催する。

 開園時間は10時~17時(9月10日~10月2日の土曜・日曜・祝日と11月3日・5日・6日=10時~18時、10月8日~30日の土曜・日曜・祝日と10月31日・11月11日~27日の金曜・土曜・日曜・祝日=10時~20時)。火曜休園(9月20日、10月11日は営業)。入園料金は、中学生以上=1,400円、2歳~小学生=800円。10月31日まで。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:9月13日(火)7時0分

みんなの経済新聞ネットワーク