ここから本文です

Kalafina初のアリーナライブがスタート!!

M-ON!Press(エムオンプレス) 9月13日(火)10時37分配信

2008年のデビュー以降、すべてのオリジナルアルバムがオリコントップ10にチャートインし、昨年リリースのオリジナルアルバム『far on the water』(オリコンチャート第2位)を携えた全国ライブツアーでは、海外公演(香港・台湾・メキシコ・上海)を含む全17公演で約5万人を魅了。全世界にその歌声とハーモニーを届け続けているヴォーカルユニット「Kalafina(カラフィナ)」のアリーナライブが9月10日(土)神戸ワールド記念ホールにて初日を迎え、その公演前に彼女たちからこのツアーに関する意気込みが話された。

初めてのアリーナライブが関西からスタートすることに関して「初めてのアリーナライブを、関西では神戸ワールド記念ホールで2日間行うことが決まった時は本当に嬉しくて、今日まで毎日メンバーとこのライブのことを考えながら過ごしてきました。」(Wakana)

「関西方面には、ライブやイベントでよく来させていただいてますが、初めてのアリーナ公演、初めての神戸でのワンマンライブと私たちにとっては初めて尽くしなので、自分たちのパフォーマンスをお客様に目一杯表現していきたいです。」(Keiko)

「皆さんが楽しんでいただけるような演出をたくさん考えてきたので、それを全力でお届けしたいと思います」(Hikaru)と答え、“関西”でライブを行うことに関して(他の地域と)の違いには、「関西はツアー初日が多く、情報が一番“ゼロ”に近い状態のライブになるので、私たちも初めてお披露目する!という気持ちがありますね。」(Keiko)

また、今回の衣装のコンセプトに関して聞いたところ、「毎回私たちのライブは、演出と衣裳の交わりもあるので、衣裳も含め楽しんでもらいたいです。」(Wakana)

最後に今後の活動について聞くと、「歌を届けることそれを私たちは「音楽の旅」と話しているのですが、その中でお客様との出会いが何よりも私たちのエネルギー、刺激、見つめ直すきっかけになります。音楽の旅を続けていく中で、自分たちらしい活動ができたらと思います。(Keiko)

なお、このライブは9月11日(日)も同会場で行われ、自身二度目となる日本武道館も9月16日(金)、17日(土)に開催する。

またライブでは、11月16日(水)にWinter Acoustic “Kalafina with Strings“を発売することを発表した。定番となりつつあるクリスマスソングはもちろん、冬をテーマにしたオリジナル曲のAcoustic ver.(全て初収録)に、Kalafina初のクリスマス曲(新曲)を収録。

さらに12月より“Kalafina with Strings” Christmas Premium LIVE TOUR 2016もスタートする。

衣装協力:dressed by 1+1(ワンプラスワン)

●ライブ情報
「Kalafina Arena LIVE 2016」

9月16日(金) 【東京】日本武道館 開場 17:45/開演 18:45
料金:全席指定 ¥7,900(税込)
お問い合わせ:キョードー東京 0570-550-799

9月17日(土) 【東京】日本武道館 開場 15:00/開演 16:00
料金:全席指定 ¥7,900(税込)
お問い合わせ:キョードー東京 0570-550-799

・追加席販売決定!
「立見チケット」「制作開放席」の販売が決定。
受付詳細はKalafina Official Live Site「kalafinalive.com」にてご確認ください。

●リリース情報
Winter Acoustic “Kalafina with Strings”
11月16日発売

品番:SECL-2000
価格:¥3,240(税込)

ご予約はこちら

最終更新:9月13日(火)10時37分

M-ON!Press(エムオンプレス)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。