ここから本文です

PSGのルーカス・モウラ、アーセナル戦を熱望「頭から離れない」

GOAL 9月13日(火)14時33分配信

パリ・サンジェルマン(PSG)に所属するブラジル人アタッカー、ルーカス・モウラは、13日(日本時間14日)に行われるチャンピオンズリーグ初戦、アーセナルとの試合が待ちきれないようだ。

先日行われたリーグアンのサンテティエンヌ戦では、1-1で引き分けてしまったPSG。ルーカスはリーグ戦に集中する必要性を認めながらも、アーセナル戦の重要性を強調した。

「チャンピオンズリーグは間もなく始まる。厳しい戦いになるだろう」とGoalに語ったルーカス。

「アーセナルはとても強い。サンテティエンヌ戦の時でも、この試合のことが頭から離れなかった」

PSGは、昨季チャンピオンズリーグ準々決勝で敗退し、前監督ローラン・ブランが退陣するきっかけともなった。だが、今年は違う結果になるとルーカスは意気込みを見せている。

「今シーズンは、これまでとは少し違う結果をだせるはずだ」

「もっと上位に進出できる質も能力もある。このクラブの目標、僕らの夢なんだ。目標を達成できるようにシーズン中も努力し続ける。僕らはクオリティを持っていると思うし、チャンピオンズリーグ優勝だってあるかもしれない」

パリ・サンジェルマンは13日(日本時間14日3:45~)、チャンピオンズリーグでアーセナルをホームに迎える。

GOAL

最終更新:9月13日(火)14時34分

GOAL

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]