ここから本文です

歌舞伎町に衝撃 老舗「カプセル」年内閉館に「いつも満室なのに...」

J-CASTニュース 9月13日(火)17時37分配信

 東京・新宿歌舞伎町にある老舗のカプセルホテル&サウナ「グリーンプラザ新宿」の閉館が、突然発表された。

 残業や飲み会で終電を逃したサラリーマンであれば1度は利用したことがある、おそらく知らない人はいないのでは、というくらいの名物カプセルホテルの閉館に、インターネットでは「ショックだ」との声が寄せられている。

■女性専用スパには個室型ベッドルームも

 JRや地下鉄、小田急線や京王線、西武新宿線が行き交う日本有数のターミナル駅・新宿。そこから徒歩5分の歌舞伎町の一角にあるカプセルホテルが「グリーンプラザ新宿」だ。

 24時間営業で、男性専用のカプセルホテル&サウナ、女性専用の「Le luck Spa SHINJUKU」と個室型ベッドルームに、居酒屋・ダイニングやカフェバーを併設している。

 男性専用のカプセルホテルは日本最大級の593ルームを誇り、気持ちのよい大浴場&サウナは仕事の疲れを癒してくれる。また、女性専用の個室型ベッドルームには、ボディケアやリフレクソロジー、エステ・トリートメントのリラクゼーションに、レストランと、心身ともにリフレッシュできる施設とサービスが整えられ、好評だった。

 1泊4800円(スタンダードカプセル)から。一般のホテルや旅館、ビジネスホテルに比べて価格が安いので、出張中のサラリーマンや就活のため上京した学生などが宿泊費の節約目的で利用したり、また予約なしの「飛び込み」で利用できたりするので、最終の電車やバスを逃して帰宅できなくなったときに利用する人も多い。

 そんな「グリーンプラザ新宿」と「Le luck Spa SHINJUKU」が2016年9月9日、突然、閉館を発表した。

 ホームページには、「閉館のお知らせ」として、こう記されている。

  「この度平成28年12月25日(日)午前10時をもちまして、『グリーンプラザ新宿』『リ・ラックスパ シンジュク』は営業を終了させていただくことになりましたのでご案内申し上げます。営業開始から34年間、多くのお客さまにご利用いただき、支えられ、営業を行ってまいりました。これまでご愛顧いただきましたこと、誠にありがとうございました。」

 閉館に伴い、現在利用されているポイントプログラムも終了。ポイントの付与については、11月30日23時59分の入館まで。また、景品の交換は12月15日23時59分までで、交換期間を過ぎるとポイントは失効となる。

1/2ページ

最終更新:9月13日(火)20時2分

J-CASTニュース