ここから本文です

【マレーシア】HIS、訪日旅行にブキビンタン支店開設へ

NNA 9/13(火) 8:30配信

 旅行大手エイチ・アイ・エス(HIS)のマレーシア現地法人HISトラベル(マレーシア)が、クアラルンプール(KL)ブキビンタン地区に、新たに「HISブキットビンタン支店」を開業する。訪日旅行商品の販売をメーンとし、マレーシアで高まるFIT(個人旅行)需要の取り込みを狙う。9月中にグランドオープンする予定だ。
 HISトラベルでは、日本など海外からの旅客受け入れ業務(インバウンド)から海外への送客業務(アウトバウンド)まで、個人や団体を問わず幅広く対応してきた。新支店ではターゲットを絞り、「マレーシア人」向けに「訪日旅行を中心としたアウトバウンド商品」を売り込んでいく。
 HISトラベル(マレーシア)の中村茂樹ディレクターは、マレーシア人の訪日観光客数は、現在で年間30万人規模まで拡大しており、さらに増加するのは確実と指摘。さらに、中間層が拡大しているマレーシアでは、旅行スタイルも団体ツアーからFITへと急速に変化しつつあるため、新支店の設置を決めたと説明した。航空券手配やパッケージ商品、ホテル、オプショナル・ツアー販売など、「日本で培ったノウハウを生かし、きめ細やかなサービスを提供していく」と強調した。
 また、支店長はじめスタッフの多くは日本語対応が可能だ。在クアラルンプールの日本人顧客の取り込みも図る。
 新支店は、商業施設「ロット10」に隣接するホテル、アンサ・クアラルンプールの2階に立地する。

最終更新:9/13(火) 8:30

NNA

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

うん、核融合炉を作ったよ
核融合こそ未来のエネルギー問題への答えであり、子どもにだって世界は変えられる、テイラー・ウィルソンはそう信じています。そして彼はそのどちらにも取り組んでいます。14歳の時に家のガレージで核融合炉を作り、17歳となった今、直前の依頼に応えてTEDのステージで自分の物語を(手短に)語っています。