ここから本文です

お酒を飲めない人生は損? 〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く損得 【ニュース振り返り】

withnews 9/16(金) 7:00配信

 お酒を飲めない人生は損? ツイッターに投稿した漫画「男ってやつは」が〝30秒で泣ける〟と話題になった漫画家・吉谷光平さんが、損得について描きました。

【漫画】「人生損」はこちら。〝30秒で泣ける〟と話題になった「男ってやつは」も掲載

漫画の内容は

僕はお酒が好きです

フワッと楽しくなるし お酒をきっかけに人と仲良くなることもあります

「お酒飲めないなんて人生損してるよね~」

なんてことを聞くことがあります

たしかにお酒は好きだし その気持ちも分かるんだけど

でも体質的に飲めない人もいる

そもそも 飲んでいないのであれば損も得もない

僕も体験したことがないものも たくさんある

「人生損している」という言葉は重たすぎる気がする……

飲み放題でお酒を飲めない人は安くしてあげる

酔っぱらっても人に迷惑をかけないようにする

「人生損」なんて言葉を使わないようにする

損得とかじゃなく 趣味とかと同じで好きな人は好き で良いと思います

元のニュースはこちら

 今年9月、朝日新聞の声欄に掲載された一通の投稿。埼玉県内に住む50代のパート女性からでした。

 タイトルは「『飲む、飲まない』は自由です」。

 禁酒を続けて14年。飲む人、飲まない人、両方の気持ちが分かるとした上で以下のように書かれています。

 ◇ ◇ ◇

 「お酒飲めない人生は損してる?」という特集(7日)を読みました。私の意見を聞いて下さい。

 私は北海道出身。周りは酒豪ばかりで当然のように毎日、飲酒していました。けれども、酒好きで痛風に苦しむ父と一緒に禁酒することにしました。

 初めは本当につらかったし、みんなと一緒に盛り上がれず、喪失感ばかりでした。でも、食べ物のおいしさが分かってきました。飲まなくても、みんなといるだけで楽しめるようになりました。

 禁酒14年。今は一滴も飲みません。だから飲む人、飲まない人、両方の気持ちが分かります。人に何を言われても自分の人生。飲む、飲まないは本人の自由だと思います。ただ、飲み過ぎて体を壊すことのないようにご注意くださいね。

漫画作者・吉谷光平

 【よしたに・こうへい】 26歳の漫画家。サラリーマン生活や漫画家アシスタントなどを経て、月刊スピリッツの「サカナマン」でデビュー。現在は月刊ヤングマガジンで「ナナメにナナミちゃん」を連載中。ツイッターで公開した2ページ5コマの漫画「男ってやつは」が〝30秒で泣ける〟と話題に。

最終更新:9/16(金) 7:00

withnews