ここから本文です

【シルバーウィーク2016】医者や整備士、お仕事体験を楽しむフェスティバル9/18

リセマム 9月13日(火)15時45分配信

 仕事や学びを体験しながら楽しむフェスティバル「KAOFES(カオフェス)」が9月18日、東京都多摩市の一ノ宮公園で開催される。医者や車の整備士などさまざまな職業体験や、擬似通貨を使ってのイベント、ステージショーなどが楽しめる。

せいせきみらいフェスティバル

 KAOFESは、多摩市を中心に地域の活性化を目指す「せいせきみらいフェスティバル」との共催で行う、地域の企業や自治会などによるフェスティバル。職業体験を通しながら子どもたちの成長を見守ることやコミュニケーションを図ることを目的としており、地元医院やトヨタ西東京カローラ、日本アニメーションなど協力する企業・団体がさまざまな仕事体験ブースを設置する。

 お仕事体験に参加するには、参加費として子ども1人につき1,000円を支払い、疑似通貨「KAOマネー」と仕事予約カードを入手する。職業体験は基本的に小学1年生以上対象。子どもはお仕事ブースに予約して仕事を体験し、KAOマネーを稼ぐと、そのお金を使ってワークショップや縁日などさまざまなサービスが受けられる。

 仕事体験の当日より前の受付予約はしておらず、2016年度のエリアマップはフェスティバル直前にWebサイドに公開される予定。会場はプレイエリアや飲食エリア、お仕事エリア、ワークショップエリア、縁日エリアから構成され、泡パーティーや歌とダンスのステージなどは無料でも楽しむことができる。

◆KAOFES(カオフェス)2016
日時:9月18日(日)10:00~16:00(受付9:30~)
場所:一ノ宮公園(東京都多摩市)
入場料:無料(一部有料の催しあり)
※荒天中止

《リセマム 勝田綾》

最終更新:9月13日(火)15時45分

リセマム