ここから本文です

イアン・ハンター、ニュー・アルバム『フィンガーズ・クロスト』を10月にリリース

CDジャーナル 9/13(火) 16:26配信

 モット・ザ・フープルのフロントマンとして活躍し、昨年の初来日公演も話題を呼んだイアン・ハンター(Ian Hunter)が、ニュー・アルバム『フィンガーズ・クロスト』(RES-287 2,600円 + 税)を10月19日にリリースします。プロデューサーは、イアンと1985年のヒット・アルバム『スケアクロウ』で知られるアンディ・ヨーク(ジョン・クーガー・メレンキャンプ)。盟友のデヴィッド・ボウイに捧げた「Dandy」を含む全12曲を収録しています。

 今年のはじめに、ニュージャージー州のHOBOスタジオでツアーをともにしてきた“ラント・バンド”とともにレコーディングされたアルバムには、モット・ザ・フープルの代表作『全ての若き野郎ども』をプロデュースしたデヴィッド・ボウイに捧げた「Dandy」や、エルヴィス・プレスリーを世に送り出したメンフィスの“サン・スタジオ”でのジャム・セッションから生まれた「Ghosts」などを収録。77歳の現在も精力的にライヴを行ない、ボックス・セットのリリースも控えるなど、再び脚光を浴びることになりそうです。

©Ross Halfin

最終更新:9/13(火) 16:26

CDジャーナル

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]