ここから本文です

広島 野村&ジョンソンが最多勝ガチンコ対決 ともに残り2戦登板へ

スポニチアネックス 9月13日(火)7時0分配信

 25年ぶりのリーグ優勝を成し遂げた広島は、シーズン最終盤で野村とジョンソンが「ガチンコ対決」を繰り広げる。いずれも14勝でリーグトップ。最多勝争いについて、畝投手コーチは親心をのぞかせた。

 「最多勝(争い)の2人は、何試合投げるかは同じ。同じ条件で勝負してくれれば。一番いいのは、(野村が)ジョンソンと勝ちが並んで、(最高)勝率も獲れるのが一番いいが…」。野村は3敗で勝率.824はリーグトップ。6敗で2位のジョンソンは同.700。最高勝率のタイトル争いでは、野村が大きくリードしている。

 シーズンは残り11試合で、残り2試合ずつの先発が濃厚だ。3位のDeNA・山口、阪神・メッセンジャーと3勝差つけており、最多勝のタイトルを獲得するのはジョンソンと野村にほぼ絞られている。まず、ジョンソンが13日の中日戦に先発する。この日はキャッチボールなどで調整。これまで通りに登板前日の取材には応じなかったが、練習前には水が入ったペットボトルを使って「ビールかけ」を再現。リラックスモードで先発マウンドに臨む。

最終更新:9月14日(水)5時44分

スポニチアネックス

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]