ここから本文です

プレイステーション4のシステムソフトウェア“バージョン4.00”が提供開始、HDR映像技術に対応

ファミ通.com 9月13日(火)12時22分配信

●画面デザインやコミュニケーション機能もリニューアル
 ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは、プレイステーション4のシステムソフトウェアバージョン4.00“SHINGEN(シンゲン)”を、本日2016年9月13日(火)より提供開始する。
 今回のバージョンでは、次世代テレビの普及を見据えてHDR技術に対応しているほか、フォルダ作成機能やクイックメニューが追加されるなど、操作面での強化が行われている。

 以下、リリースより。

----------

<PS4 「システムソフトウェアバージョン4.00」アップデート日程>
2016年9月13日(火) 時間未定

<PS4 「システムソフトウェアバージョン4.00」の主な追加機能>
 「システムソフトウェアバージョン4.00」では、超高画質映像体験を提供する次世代テレビの普及を見据え、映像本来の明暗部を再現し色彩豊かな映像を表示するHDR映像技術に対応いたします。対応したテレビをお持ちのユーザーの皆様は、HDR対応のゲームをはじめとした様々なコンテンツの映像を、人の目で見た現実世界に近い、自然かつ鮮やかなコントラストでご覧いただけます。
 また2016年8月15日に発表させていただいたとおり、お気に入りのゲームをまとめることができるフォルダー作成機能や、ゲームとシステム機能の素早い切り替えを実現するクイックメニューの追加をおこない、これまで以上に快適なゲーム体験をユーザーの皆様に提供いたします。

◇ 一部機能の画面デザインをリニューアルし、さらに使いやすく
・ What’s New
- フレンドが遊んでいるゲームや人気のブロードキャスト情報が見やすくなります
・ コンテンツインフォメーション画面
- 各関連情報をタブで切り替えることにより、さらに簡単にアクセスできるようになります
・ シェアのメニュー
- よく使うメニューが上位に表示されるようになり、スクリーンショットの一覧も見やすくなります
・ ライブラリー
- 購入日などでソートが可能になり、タブに“フォルダー”や購入済みコンテンツが追加されます
・ プロフィール画面
- 機能を4つのカテゴリに集約し、関連情報に素早くアクセスできるようになります
・ フォルダーの作成機能を追加
- フォルダーを作成し、コンテンツをまとめて管理できるようになります

◇ ゲームとシステム機能のシームレスな連携
・ クイックメニューからさまざまな機能にアクセスできるようになります
 またメニューはカスタマイズすることもできます
- パーティーをはじめる
- メッセージを送る
- 遊んでいるゲームのトロフィーを確認する
- シェアプレイ、ブロードキャストをはじめる

◇ コミュニケーション機能の充実
・ オンラインのフレンドを確認する
- クイックメニューからオンライン中のフレンドを即座に確認できるようになります
・ Live from PlayStation
- スクリーンショットや動画の投稿にいいねやコメントが付けられるようになります
・ コミュニティー
- シェアメニューから直接コミュニティーへスクリーンショットの投稿が行えるようになります
・ プライバシー設定
- ゲームごとにプライバシー設定が行えるようになります

<本アップデートで更新される主な機能について>
 ※画面は開発中のものです。今後変更する可能性があります

最終更新:9月13日(火)12時22分

ファミ通.com