ここから本文です

韓国で”観測史上最大の地震” 負傷者8人・被害253件=韓国安全署による発表

WoW!Korea 9/13(火) 10:01配信

韓国・慶州(キョンジュ)付近で発生した地震により8人が負傷、253件の被害が報告されている、と発表された。

 韓国・国民安全署によると13日午前5時基準で慶州、大邱(テグ)、全南(チョンナム)、蔚山(ウルサン)などで8人が負傷し、病院へ緊急移送された。

 慶州では地震による揺れで、テレビやシューズラックが倒れ80代の女性2人が負傷、また60代の男性が自宅前の落石により右腕を負傷するなど、人的被害が報告されている。

 安全署は、12日午後7時44分に慶州市の南南西約9キロ地点でM5.1の地震が発生したのに続き、午後8時32分には同地域でM5.8の地震が再び発生したと伝えた。

最終更新:9/13(火) 10:01

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

318歳のホログラムが語るSF世界での愛の未来像
SF作家のモニカ・バーンは、人種、社会そしてジェンダーの型にはまらない登場人物たちが織り成す、豊かな世界を想像しています。このパフォーマンスにおいて、バーンはピラーという登場人物としてホログラムで登場し、人間が宇宙に移住した近未来から、愛と喪失の物語を過去の私たちに向けて発信します。「想像する未来と実際の姿の対比はいつだって面白いのです」とバーンは言います。