ここから本文です

セビージャ、清武がCLデビューへ19名の招集リスト入り 新加入のナスリは選外に

GOAL 9月13日(火)18時45分配信

セビージャMF清武弘嗣のチャンピオンズリーグ(CL)デビューが近づいている。ホルヘ・サンパオリ監督は14日のアウェー戦に向けた19名の招集リストに日本代表MFを含めた。

先週末に代表戦を終えてスペインに戻った清武だが、10日に行われたリーガエスパニョーラ第3節ラス・パルマス戦(2-1)では招集外に。サンパオリ監督は同試合前にCLを見据えて複数選手に休養を与えると明言していた。

指揮官の言葉通り、清武は14日のCLグループリーグ第1節ユヴェントス戦に向けた19名の招集リストに復帰している。一方でサンパオリ監督は今夏マンチェスター・シティから移籍してきたMFサミル・ナスリを負傷のため招集外とした。同監督が招集した選手は以下の通りだ。

GK:セルヒオ・リコ、シリグ

DF:マリアーノ、カリソ、メルカード、パレハ、ラミ、エスクデロ

MF:イボーラ、清武、クラネビッテル、ヌゾンジ、ガンソ、サラビア、ビトロ、バスケス、コレア、

FW:ビエット、ベン・イェデル

GOAL

最終更新:9月13日(火)18時45分

GOAL

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。