ここから本文です

「ディズニー・チャンネル」の最新オリジナル・ムービー「ベビーシッター・アドベンチャー」が日本初放送

CDジャーナル 9/13(火) 16:26配信

 全国のケーブルテレビおよびCSなどで放送中の「ディズニー・チャンネル」(www.disneychannel.jp)。「ハイスクール・ミュージカル」や「ディセンダント」などを放送してきた同チャンネルによるオリジナル・ムービーの、記念すべき第100作目となる「ベビーシッター・アドベンチャー」が9月17日(土)19時30分から日本初放送されます。

 「ベビーシッター・アドベンチャー」は、真面目な高校生ジェニーと芸術家を目指すローラというライバル関係にある2人が、ひょんなことから一緒にアンダーソン家の5人の子供たちのベビーシッターを引き受けることから始まる物語。“アドベンチャー”というタイトル通り、都会を舞台にしたハラハラドキドキの冒険に加え、子供たちの世話をとおして成長していく主人公2人を描いています。ジェニー役を務めるのは歌手としても活躍するサブリナ・カーペンター、ローラ役を演じるのは「ディセンダント」に出演し話題となったソフィア・カーソン。女優として頭角をあらわしている2人の演技にも注目です。

最終更新:9/13(火) 16:26

CDジャーナル

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]