ここから本文です

デビュー30周年を控える田村直美、オリジナル・アルバムをリリース

CDジャーナル 9月13日(火)16時26分配信

デビュー30周年を控える田村直美、オリジナル・アルバムをリリース

デビュー30周年を控える田村直美、オリジナル・アルバムをリリース

 1987年にロック・バンドPEARLのヴォーカリストとしてメジャー・デビューし、ソロ・アーティストとしては1994年にTVアニメ「魔法騎士レイアース」のオープニングテーマとなった「ゆずれない願い」で100万枚を超えるヒットを記録した田村直美。来年にはデビュー30周年を控え、約8年ぶりとなるオリジナル・アルバム『Śāntiḥ Śāntiḥ Śāntiḥ(シャーンティ・シャーンティ・シャーンティヒ)』を9月21日(水)にリリースします。YouTubeではアルバム・ダイジェストを公開中。

 本作は、hide with Spread Beaverのメンバーとして知られるDIE、水樹奈々や℃-uteなどの楽曲提供を手がける角田崇徳、DJ HACKをサウンドプロデューサーとして迎え、参加ミュージシャンには、永井利光(ds)、GRACE(ds / jaco:neco)、Ryo Yamagata(ds)、太田 要(b / COSA NOSTRA)、かわいしのぶ(b / Super Junky Monkey)、河辺 真(b / smorgas)、Anzi(g / 摩天楼オペラ)のほか、ツアーやユニットなどで共演している是方博邦(g)、野村義男(g)、MOTO(g)なども参加。伸びやかなヴォーカルはさらなる進化を遂げ、バラエティに富んだサウンドを乗りこなしています。リリース・ツアーは、9月19日(月・祝)に行なわれる愛知・西尾 さんがい亭公演よりスタート。

最終更新:9月13日(火)16時26分

CDジャーナル