ここから本文です

”観測史上最大の揺れ”から一夜明けた韓国で余震続く… 午前8時台にM3.2を観測

WoW!Korea 9月13日(火)10時24分配信

13日午前8時24分、韓国・慶州(キョンジュ)の南南西10キロの地点(北緯35.76、東経129.17)でM3.2の地震が発生した。

 この地震について気象庁は、前日(12日)午後8時32分に慶州の南南西8キロ地点で発生したM5.8の余震と発表した。

 M5.8の強震が発生してから約4時間後の13日0時37分にも、慶州市南側6キロ地点でM3.1の余震が観測された。

 大邱(テグ)気象庁は「前日発生したM5.8の余震が続いている」とし、「身を守ることに格別の注意を払ってほしい」と呼びかけている。

最終更新:9月13日(火)10時24分

WoW!Korea