ここから本文です

巨大カボチャ重さ283キロ 望月さん静岡県大会V

@S[アットエス] by 静岡新聞 9月13日(火)9時9分配信

 巨大カボチャ「アトランティック・ジャイアント」の栽培に取り組む、静岡県ジャンボかぼちゃ研究会が11日、計量会「ジャンボかぼちゃ静岡県大会」を静岡市清水区吉原の特別養護老人ホームこもれびで開いた。

 5月に苗を配り、県内各地の約40人が栽培に挑戦した。県大会には16人が36個を出品して重さを競った。優勝したのは同区の農業望月保利さん(67)が育てたカボチャで、重さは283・5キロ。望月さんは「天気の影響で一番大きかった実が割れてしまった」と振り返った。同老人ホームでは9月末ごろまでカボチャを展示する予定。

静岡新聞社

最終更新:9月13日(火)9時43分

@S[アットエス] by 静岡新聞