ここから本文です

【巨人】老川オーナー“下克上日本一”へPSでの奮起求める

スポーツ報知 9月13日(火)6時6分配信

 巨人の老川祥一オーナー(74)がシーズン2位からの“下克上日本一”を期待した。12日、都内でオーナー会議に出席後、「ペナントレースの決着はついたが、CS、日本シリーズが残っている」とポストシーズン(PS)での奮起を求めた。

 今季が、3年契約1年目の由伸監督に対しては「賭博問題など想定外の事態があってスタートから厳しい状態だった。苦しい展開が予想されていた中でよく頑張って来ている」と高評価した。

 続投が既定路線の来季に向けては「そういう前提で当然やっていると思う」とした上で、「勝てるチャンスがありながら勝てないケースもあった。克服すればまた違った展開になる。(球団としても)どういう補強が必要か全体として考えないといけない」と話した。

最終更新:9月13日(火)12時50分

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報