ここから本文です

<山田孝之>巨大怪獣相手に鋭い剣さばき PS4新CMで

まんたんウェブ 9月13日(火)21時10分配信

 俳優の山田孝之さんが出演するソニー・コンピュータエンタテインメントの家庭用ゲーム機「プレイステーション4」(PS4)の新CM「できないことが、できるって、最高だ。2016」編のウェブ版が13日、公開された。山田さんは、剣を手に眼光鋭く超巨大なモンスターに立ち向かう勇者になりきっている。

【動画】山田孝之が勇者に!PS4新CM「できないことが、できるって、最高だ。2016」編

 CMは「できないことが、できるって、最高だ。」がコンセプト。火花を散らしながら手からビームを放ったり、ペガサスにまたがって世界を救おうとしたりと、誰もがワクワクし、「それやってみたい!」と思える体験が、圧倒的な映像美で次々に登場する。山田さんはメッセージの語り手と超巨大なモンスターと対決する勇者役を担当し、伝説の剣を振りかざし、見上げるほどの怪物に向かっていく山田さんの表情や、普段からゲームで「振りなれている」という剣さばきが見どころとなっている。

 PS4「できないことが、できるって、最高だ。」特設サイトでは、17日からのテレビ放送に先駆け、ウェブ限定60秒バージョンのCMやメーキング、インタビューも公開されている。

最終更新:9月13日(火)21時10分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。