ここから本文です

カイト、スナイデルの助言でユナイテッドを警戒「コーヒーを飲みながらジョゼの話をした時…」

GOAL 9月13日(火)5時28分配信

フェイエノールトに所属する元オランダ代表FWのディルク・カイトが、15日に行われるヨーロッパリーグのマンチェスター・ユナイテッド戦へ向けて意気込みを語った。

リヴァプールで活躍したカイトはユナイテッドとの“再会”に「最初、ユナイテッドはリザーブのメンバーを連れてロッテルダム(フェイエノールトの本拠地)に来るんじゃないかと期待していたんだ」と告白。しかし、オランダ代表の旧友と話をして、考えを改めたようだ。

「先週、ウェスレイ・スナイデルとコーヒーを飲みながら、(ユナイテッド指揮官の)ジョゼ・モウリーニョの話をしたんだ」

「彼は『モウリーニョはまだヨーロッパリーグを勝っていない(※)』と話していた。ジョゼのことを少しでも知っていれば、(未制覇の大会を)どれほど勝ちたいと思っているか、想像がつくはずだ。だから良いメンバーを揃えてくるのではないかと考えるようになったよ」(※前身のUEFAカップを制した経験はあり)

とはいえ、カイトは「彼らはプレミアリーグを勝たなければいけないという大きなプレッシャーを背負っている。そんな中でダービーに敗れた」と、先週末のプレミアリーグでマンチェスター・シティに敗れた点に言及。敗戦の影響によりメンバーのチョイスが変わる可能性があるのではないかと予想した。さらに「(どんなメンバーで来たとしても)僕たちは戦わなければいけない。シティ戦と少し違うメンバーになることを願っているけどね」と話し、来るべき戦いに視線を向けた。

GOAL

最終更新:9月13日(火)5時28分

GOAL

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]