ここから本文です

インスタグラム、不快・不適切なキーワードを非表示にする機能を発表

アスキー 9月13日(火)14時15分配信

インスタグラムは9月12日(現地時間)、特定のキーワードを指定し、それらが含まれるコメントを自動的に非表示にするコメントツールを発表した。

 インスタグラムは9月12日(現地時間)、特定のキーワードを指定し、それらが含まれるコメントを自動的に非表示にするコメントツールを発表した。
 
 この機能は、すべての利用者がプロフィール画面から設定することができる。不快である・不適切であると感じるキーワードを登録しておくと、その言葉を含むコメントがユーザーの投稿に対するコメント欄には表示されなくなる。
 
 インスタグラムが提供するデフォルトのキーワードリストは、現時点で英語のみ対応。また、自分で単語を登録できるカスタムキーワードは単語の間にスペースがある英語などの言語に対応している。今後は、日本語や韓国語などの言語にも対応していく予定だという。
 
 
文● 田沢

最終更新:9月13日(火)14時15分

アスキー