ここから本文です

握手、サイン、撮影OK!山田孝之ら「ウシジマくん」メンバーが400人に神対応

映画.com 9/13(火) 19:05配信

 [映画.com ニュース] 山田孝之が主演する人気シリーズの劇場版最新作「闇金ウシジマくん Part3」の公開直前プレミアイベントが9月13日、東京・赤坂サカスで行われ、山田をはじめ、共演の最上もが、崎本大海、やべきょうすけ、山口雅俊監督が出席。集まったファン約400人に対し“神対応”ともいうべきファンサービスを繰り広げた。

【フォトギャラリー】ファンサービスに努めた山田孝之、その他の写真はこちら

 山田は、ファン1人1人の目を見て握手をするなど、丁寧に対応していく。サイン、写真撮影にも快く応じ、ついには自撮り棒付きの携帯電話を手に、自ら撮影を開始。さらに、主人公・ウシジマがプリントされたティッシュをばら撒くなど、宣伝活動にも余念がない。一方の最上らも、にこやかな表情でレッドカーペット内を何度も往復し、手の届かない客席後方からの声援には手を振りニッコリ。司会の「そろそろお時間が……」という声をさえぎり、予定時間を延長して観客との交流を楽しんだ。

 ステージに移動後も、山田は「雨のなか集まってくださりありがとうございます。このイベント40分を予定しておりますが、このまましゃべり続け、どしゃぶりになり、そのなかで最後まで残った人にはすごいプレゼントがあります。長期戦ですよ!」と悪天候を逆手にとったトークで盛り上げる。

 プレゼントが当たる抽選コーナーでは、「みんな、さっきサインもらったらから、あんまり盛り上がらない」(山田)とぼやき節。だが、キャスト4人の発案で当選者を囲んで写真を撮るなど、アイデアをひねり出した。また、次作「闇金ウシジマくん ザ・ファイナル」のロングバージョンの予告編も初公開。最後までファンサービスに努めた。

 原作は、真鍋昌平氏の人気コミックを。金に困って後がない人々に超暴利で金を貸し付ける闇金業者「カウカウファイナンス」の社長ウシジマ(山田)の活動を通し、現代社会の闇を描く。 「闇金ウシジマくん Part3」は9月22日公開。山田が「覚悟して見てください。良い映画になっちゃっている、ウシジマなのに」とアピールした完結編「闇金ウシジマくん ザ・ファイナル」は10月22日から公開。

最終更新:9/13(火) 19:05

映画.com