ここから本文です

米欧6カ国、リビア暫定政府軍に主要石油港からの即時撤退要求

ロイター 9月13日(火)8時38分配信

[チュニス 12日 ロイター] - 米国と欧州5カ国は12日、リビア東部を拠点とする暫定政府のハリファ・ハフタル司令官に忠誠を誓う軍に対し、国連が支持する西部トリポリの統一政府軍から奪ったラス・ラヌフなどの主要石油輸出港からの撤退を要求した。

米国、英国、フランス、ドイツ、イタリア、スペインは声明で「(主要港がある地域の)オイル・クレセントに進攻したすべての軍隊に対し、無条件の即時撤退を求める」と表明した。

最終更新:9月13日(火)8時43分

ロイター

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。