ここから本文です

リラックマが和菓子になった! 「食べられるマスコット」ローソンにて発売

アスキー 9月13日(火)15時56分配信

バンダイ キャンディ事業部が、和菓子「食べマス リラックマ コリラックマとチャイロイコグマ」(2個セット)を全国のローソンにて発売すると発表した

 バンダイ キャンディ事業部は9月13日、癒しキャラクター「リラックマ」の仲間の「コリラックマ」と「チャイロイコグマ」をモチーフにした和菓子「食べマス リラックマ コリラックマとチャイロイコグマ」(2個セット)を、全国のローソンにて発売すると発表した。発売開始は9月27日。価格は389円。
 
 食べマスは、「食べられるマスコット」の略を名称としたキャラクター和菓子のシリーズだ。餡、砂糖、餅粉などを練った生地で形作られた和菓子の「練り切り」を用いて、キャラクターの特徴を表現している。美味しさだけでなく、手の込んだ細工の美しさ、そして「かわいすぎて食べられない」と思ってしまうほど、キャラクターの持つ愛らしさを表現した新感覚の和菓子シリーズだという。
 
 食べマス リラックマは、1パック2個入りで「コリラックマ(ミルク味)」・「チャイロイコグマ(スイートポテト味)」がそれぞれ1つずつ入っている。食べられるマスコットの名の通り、コリラックマ達のコロンと丸くてかわいいお顔と、「がぉぉ」とかわいいポーズを和菓子で表現しており、つぶらな瞳でこちらを見つめる姿がとても愛らしい商品だとしている。和菓子ならではの繊細な味わいとしっとりとした口当たりの良さが魅力だという。
 
 
文● 山口

最終更新:9月13日(火)15時56分

アスキー