ここから本文です

會津十楽・秋の陣開幕 若松蒲生公時代を再現

福島民報 9/13(火) 11:46配信

 福島県会津若松の礎を築いた武将・蒲生氏郷が開いた自由市(十楽)を再現する「會津十楽・秋の陣」は11日、会津若松市の鶴ケ城本丸で開幕した。
 サムライシティプロジェクト実行委員会の主催。黒塗りの南蛮風特設屋台が約40店舗並び、会津の伝統食や会津木綿、会津塗などの伝統工芸品を展示販売している。売り子も着物姿で当時の雰囲気を醸し出している。
 昔ながらの遊びが体験できるコーナーを設けたほか、蒔絵(まきえ)やせんべい作りの実演も行っている。秋の観光シーズンを迎え、多くの来場者が約400年前の会津文化に触れている。
 秋の陣は11日のほか、17~19日と22~25日に開催する。時間は午前10時から午後4時まで。

福島民報社

最終更新:9/13(火) 11:49

福島民報