ここから本文です

TVアニメ版「グラブル」17年1月放送開始 ジータがアニメ情報を紹介するプロジェクトもスタート

映画.com 9月13日(火)23時30分配信

 [映画.com ニュース] Cygamesが展開するソーシャルゲーム「グランブルーファンタジー」を原作としたテレビアニメ「GRANBLUE FANTASY The Animation」が、2017年1月から放送されることが決定した。あわせて、主人公・グランやヒロインのルリアをはじめ、カタリナやラカム、オイゲンなどゲーム版でも人気のメインキャラクターたちが結集した第1弾キービジュアルが公開された。

 ゲーム版「グランブルーファンタジー」は、人々が暮らす島がすべて空に浮かび、騎空艇で島々を行き来するという異世界ファンタジー風の世界観が特徴的なRPG。テレビアニメ「GRANBLUE FANTASY The Animation」では、父親の手紙に記された星の島イスタルシアを目指すグランが、軍事国家のエルステ帝国に追われる謎の少女ルリア、人語を解する羽トカゲのビィとともに未知なる世界に挑む。

 テレビアニメ化にあわせ、ゲーム版の女性主人公ジータがスペシャルジョブクラス「アニメ宣伝隊長」にジョブチェンジして、「GRANBLUE FANTASY The Animation」の情報を紹介する「宣伝隊長ジータ」プロジェクトもスタートする。同プロジェクトでは、アニメーション制作を担当するA-1 Pictures描き下ろしのジータのイラストが使用される。さらに、Twitterでアニメ公式アカウント(@anime_gbf)をフォローし、ハッシュタグ「#宣伝隊長ジータ」を付けて、調査してほしいことをつぶやくと、ジータが調査結果を報告してくれるという視聴者参加型の企画も行われる。

最終更新:9月13日(火)23時30分

映画.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。