ここから本文です

【パラ競泳】“水の女王”成田、日本新で決勝進出…女子50m自由形(S5)

スポーツ報知 9月13日(火)1時5分配信

 リオデジャネイロ・パラリンピックの競泳女子50メートル自由形(S5)予選が12日に行われ、2大会ぶり出場の成田真由美(46)=横浜サクラ=が39秒68の日本新記録を樹立し、全体4位で同日夜(日本時間13日午前)の決勝に進んだ。

 自身の持つ従来の記録を0秒02短縮した。「このために何百時間、何千回も肩を回して練習してきた。絶対出すという気持ちだった」と感慨に浸った。

 通算15個の金メダルを獲得し「水の女王」の異名をとる。肘や股関節の手術で一時は第一線を退いたが、20年東京大会の開催が決定。競技普及に貢献するため現役復帰した。表彰台を狙う決勝へ向け「予選のような泳ぎをして、0秒01でもタイムを縮めたい」と力を込めた。

最終更新:9月13日(火)1時5分

スポーツ報知

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。