ここから本文です

千秋、人生初の結婚式をセドナで! 羽根の付いた白い王冠を被ったウエディングドレス姿が個性的

ねとらぼ 9月13日(火)10時18分配信

 タレントの千秋さんが9月12日、自身のブログを更新しました。人生初となる結婚式を米・アリゾナ州のセドナで挙げたことを報告しています。相手は3月に結婚した、15歳年下のTBS社員です。

【画像】千秋さんのウエディングドレス姿!

 千秋さんは2002年にお笑いコンビ「ココリコ」の遠藤章造さんと結婚し一女をもうけていますが、2007年に離婚。遠藤さんとは結婚式を行わなかったようです。

 ブログ記事には、ウエディングドレス姿の千秋さんはもちろんのこと、パワースポットとしても名高いセドナの雄大な風景などの写真も多数掲載されています。

 初めての結婚式ということで、「セドナの大自然に似合うナチュラルなdress」と、強いこだわりをもってドレス探しに臨んだ千秋さん。そして、「よくある仰々しいdressがこっぱずかしい大人にぴったり」なドレスが見つかったと述べています。羽根の付いた白い王冠が千秋さんらしい個性を表していて、すてきですね!

最終更新:9月14日(水)11時16分

ねとらぼ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。