ここから本文です

「人喰いの大鷲トリコ」発売延期 「最終段階で予想以上のバグ」

ITmedia ニュース 9/13(火) 10:30配信

 ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は9月12日、PlayStation 4用アクションアドベンチャーゲーム「人喰いの大鷲トリコ」の国内発売を10月25日から12月6日に延期すると、吉田修平ワールドワイド・スタジオプレジデント名で発表した。

 「開発の最終段階で予想以上のバグが発生しており、これらに対処し、開発チームの思い描く体験をお届けするには、時間が足りないとの決断に至った」という。発売を待っているユーザーに「大変ご迷惑をおかけいたしますこと深くお詫び申し上げます」と謝罪している。

 人喰いの大鷲トリコは、「ワンダと巨像」「ICO」などを手がけた上田文人氏がゲームデザインを担当する作品。当初はPlayStation 3向けに2011年冬発売予定としていたが、何度も延期され、プラットフォームはPS4に変わった。

最終更新:9/13(火) 10:30

ITmedia ニュース