ここから本文です

『バイオハザード7』PS4 Proに対応!4K解像度&HDR映像でのプレイが可能に

インサイド 9月13日(火)18時42分配信

カプコンは、サバイバルホラー最新作『バイオハザード7 レジデントイービル(RESIDENT EVIL 7 biohazard)』を11月10日発売予定のPlayStation 4 Proに対応させると発表しました。

【関連画像】

それによると、本作は、PlayStation 4 Proの性能によって、より鮮明な4K解像度や幅広い輝度表現のHDR映像でゲームプレイを堪能できるとのことです。(それぞれの規格に対応したテレビが必要です)

また、同社は、ドイツのケルンの国際ゲーム産業見本市gamescomにて、限定公開された本作の体験版“Lantern”バージョンを、9月15日から9月18日にかけて開催されるTGS 2016にて出展すると発表しました。さらにPSVR版も出展される予定です。

『バイオハザード7 レジデントイービル』は、PS4/Xbox One/PCを対象に、2017年1月26日発売予定。価格は、各パッケージ版が7,990円+税、PS4/PCダウンロード版が7,398円+税、

最終更新:9月13日(火)20時8分

インサイド