ここから本文です

iOS 10版「iMessage」にステッカーやゲームの専用アプリストア登場

ITmedia ニュース 9/13(火) 11:10配信

 米Appleが9月13日(日本では14日)に公開する予定の次期モバイルOS「iOS 10」のメッセージングアプリ「iMessage」で、専用アプリストアが公開された。米9TO5Macが報じた。13日現在、筆者のプレビュー版でも確認できた。

マリオの帽子や鼻+ヒゲを顔に追加できるステーッカーもある

 投稿画面に表示される「Store」をタップすると、ステッカーやiMessage内で遊べるゲームなどを販売(無料のものもある)するアプリストアが開く。

 おすすめのステッカー筆頭は、9月7日の発表イベントで紹介された、12月公開予定のiOSゲーム「スーパーマリオラン」のステッカーだ。自分の顔写真にマリオの帽子や鼻と口ひげを重ねられるステッカーもある。

 有料コンテンツは今のところ、120円か240円のものが中心だ。

 メッセンジャーのステッカーは、「スタンプ」として米Facebookの「Facebook Messenger」やLINEで人気だ。

最終更新:9/13(火) 11:10

ITmedia ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

「水中に潜む本当の危機」
インドガリアルとキングコブラはインドの象徴ともいえる爬虫類ですが、水質汚汚濁のために存亡が危ぶまれています。環境保護者のロミュラスウィトカーがこの素晴らしい動物たちの貴重な映像をお見せして、彼らのそして私達の生活を支えている川の保全を訴えます。