ここから本文です

LL.Bean吉祥寺店、モノグラムミシン設置でイニシャル刺しゅう対応 /東京

みんなの経済新聞ネットワーク 9月13日(火)15時0分配信

 LL.Bean吉祥寺店(武蔵野市吉祥寺南町1)が9月15日から、店頭でのイニシャル刺しゅうで好きな色の糸を選べるサービスを提供する。(吉祥寺経済新聞)

 8月19日にモノグラムミシンを設置した同店。その場でイニシャル(モノグラム)刺しゅうを入れられるサービスを始めた。刺しゅうを入れることのできる商品を購入後、目の前で刺しゅうを入れている様子を見ることもできる。通販や別店舗で購入し、刺しゅうを入れるには通常1週間~10日ほどかかるものを、同店では30分ほどで提供するという。(混雑状況によって時間の変動あり)

 9月15日には、来店限定サービスとして好きな色の糸を選べるサービスも開始。通常は、バッグのハンドルに合わせて決められている刺しゅう糸。同日からは、ブルー、レッド、ダーク・グリーン、ブラック、レガッタ・ブルー、グリーン・カムフラージュの定番6色を中心とした15色から選ぶことができるようになる。

 「8月にモノグラムミシンを設置してから、興味を持ってくださる方がたくさんいた。その場で動いているミシンを見て刺しゅうを希望する方もいたので、吉祥寺店限定のサービスを提供できたらという思いで始めた」と同社PR担当の丸山さん。

 同サービスは、今後継続予定。刺しゅうは1件800円(税別)

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:9月14日(水)10時21分

みんなの経済新聞ネットワーク