ここから本文です

ルネサス、Intersilを買収 3200億円で完全子会社化

ITmedia ビジネスオンライン 9月13日(火)11時14分配信

 ルネサスエレクトロニクスは9月13日、米半導体メーカーのIntersilを約3200億円で買収し、完全子会社化すると発表した。Intersilが強みを持つ電源ICを製品ラインアップに加え、ルネサスは車載用途などにマイコンと組み合わせたソリューション提案力を強化する。

 Intersilは産業やインフラ、車載、航空宇宙など、信頼性が求められる市場向けにパワーマネジメントICなどを販売し、2015年12月期の売上高は約5億2000万ドル。

 ルネサスは電子化が進む自動車分野や産業分野、IoT(Internet of Things)分野向けを成長の柱と位置付けており、同社のマイコンにIntersilの電源ICを組み合わせるソリューションを売り込んでいく。

 買収は、米国にルネサスの完全子会社を設立し、Intersilと合併させる逆三角合併で行う。買収資金は手元資金でまかない、新規借り入れや増資は想定していないという。

最終更新:9月13日(火)11時14分

ITmedia ビジネスオンライン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]