ここから本文です

JR名古屋駅構内での「うなぎパイ」販売再開決定 おかえり夜のお菓子

ねとらぼ 9/13(火) 11:42配信

 春華堂は静岡・浜松の銘菓「うなぎパイ」の販売を中止していたJR名古屋駅のキヨスクにおいて、9月16日より再開すると発表した。

【キヨスクで購入可能に】

 うなぎパイは名古屋駅構内のキヨスク24店舗において、販売店ごとの売り上げや愛知の名産品との兼ね合いなどを理由に1月ごろから取り扱いを縮小。4月以降は地下街「エスカ」にある1店舗のみでの販売となっていた。8月末にTwitterを中心に、名古屋駅キヨスクからうなぎパイが消えて困っているという声が拡散され話題になった。

 特に浜松駅に停車しない「のぞみ」の利用者から需要があったようで、ネットでの反響や報道を受けて名古屋駅での販売再開を模索していた。

 販売再開売店は改札口や新幹線のホームのキヨスクなど計16店舗。エスカの継続店舗と合わせて17店舗での販売となる。

最終更新:9/13(火) 11:42

ねとらぼ