ここから本文です

ガーミン、4K録画対応の新型アクションカムを発売…各種データをオーバーレイ表示

レスポンス 9月13日(火)19時30分配信

米ガーミン社正規代理店のいいよねっとは、センサーデータオーバーレイ対応の4K録画アクションカム「VIRB ULTRA30 日本正規版」を9月23日に発売。予約受付を9月16日より開始する。

[関連写真]

VIRB-Jシリーズは、これまでフルHD動画の撮影とともに、GPSによる位置情報や各種センサー情報も同時記録できるアクションカムとしてラインアップ。今回発売するVIRB ULTRA30は、4K/30fpsへと解像度を向上させるとともに、GPS測位のスキャン周期を10倍の10Hzにアップさせた。

また、GPSや加速度センサー、ワイヤレスで接続可能な各種センサーデータを動画と同時に記録する「G-Metrix」を内蔵。撮影時のスピードや温度、位置情報、エンジン回転数、冷却水温度、心拍数などアクティビティ別に必要となるデータを選択できる。

センサーデータは、無料のスマートフォンアプリ「GARMIN VIRB」と、PC用無料ソフトウェア「VIRB Edit」により、自動的に動画とシンクロ。そのデータは、アクティビティ別に予め用意されたゲージやグラフの組み合わせを使って、動画に重ねて表示できる。

価格(税別)は6万2800円。


《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:9月13日(火)19時30分

レスポンス