ここから本文です

“新体操の妖精”ソン・ヨンジェ、引退も視野に…「ゆっくり考えたい」

WoW!Korea 9月13日(火)17時29分配信

“新体操の妖精”ことソン・ヨンジェ(22)が、引退を示唆しながらも明言は避けている。

ソン・ヨンジェの紹介と写真

 ソン・ヨンジェは13日、ソウル市内で開かれた「世界新体操オールスター招待カラーショー2016」記者会見に主席し、「リオ五輪が最後という思いで全ての力と情熱を費やした」としながら、「オリンピックが終わって少し休み、今回のカラーショーを準備した。(引退については)ゆっくりと再充電しながら考えたい」と語った。

 一方、先月22日に幕を閉じたリオ五輪でソン・ヨンジェは、新体操・個人総合72.898で全体4位を記録。目標だったメダル獲得には届かなかったが、ロンドン五輪で自身が記録した歴代最高成績(5位)を上回る価値ある成果を挙げた。

 今回のオリンピックは事実上、ソン・ヨンジェの”最後の大会”と報じられていた。自ら「引退」という言葉は口にしていないものの、大会前には「選手生活で最後の五輪となるリオデジャネイロで、後悔のない演技を披露する」と覚悟を明かしていた。

 22歳の妖精は、「引退」という決断を下すのか、注目が集まる。

最終更新:9月13日(火)17時29分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]