ここから本文です

【パラ競泳】「パラリンピックの申し子」“水の女王”成田、底力発揮し5位入賞

スポーツ報知 9月13日(火)10時57分配信

◆リオデジャネイロ・オリンピック ▽競泳女子50メートル自由形(運動機能障がいS5)(12日

 競泳女子50メートル自由形(運動機能障がいS5)決勝に出場した成田真由美(46)=横浜サクラ=が、「パラリンピックの申し子」の底力を発揮し、5位入賞を果たした。

 女子で通算15個の金メダルを獲得している成田は決勝でも好タイムをマークし5位。「すごくびっくりしている」と自分でも目を丸くした。

 肘や股関節の手術で一時は第一線を退いたが、20年東京大会の開催が決定したことで、競技普及に貢献するため現役復帰した。

 39秒68の日本新記録を出した予選のタイムを決勝ではさらに0秒45縮める快挙。2大会ぶりに戻ってきた大舞台の緊張感と熱狂を力に変え「すごく久しぶりで、楽しかった」と充実感あふれる表情を浮かべた。

最終更新:9月14日(水)3時3分

スポーツ報知