ここから本文です

千葉パルコで閉店セール第1弾 アニメ「おそ松さん」とのコラボグッズも /千葉

みんなの経済新聞ネットワーク 9月13日(火)18時10分配信

 千葉パルコ(千葉市中央区中央)で9月16日から、閉店セール第1弾が行われる。(千葉経済新聞)

「40thサウンドヒストリーBOX」

 11月30日に閉店が決まっている同店。「閉店前の売り尽くし」として、90店でファッションアイテムや雑貨などを最大70%引きで販売するほか、数量限定企画、期間限定ショップ(20店)も展開する。

 開店40年の企画として、千葉パルコに縁のある著名人や地域の客の千葉パルコエピソードをパネルで展示する「エピソード展」や70~90年代のJ-POP・洋楽を中心に中古アナログレコード、CDを取りそろえた特設コーナー「40thサウンドヒストリーBOX」、「おそ松さんの庭in千葉パルコ」の開催など、さまざまなイベントを用意する。

 期間限定ショップは、伝統の刺しゅうが織りなす鮮やかな色彩のアートワークハンドメードの雑貨店、本皮を使ったトレンドバッグから最新のインポートライセンスデザインバッグまでそろえるバック店、ハワイの自然をモチーフにしたジュエリーショップなどが並ぶ。
 
 7階特設会場では赤塚不二夫生誕80周年記念作品・テレビアニメ「おそ松さん」とパルコとの初のコラボレーション企画で会場限定グッズを販売(9月25日まで)。パルコのキャラクター「パルコアラ」をイメージした付け耳や、アニメの場面風景とキャラクターをコラージュしてサイケデリックに変身した、これまでとは違うスタイリッシュな六つ子のキャラクターも登場する。「耳松&サイケ松缶バッジ」(400円)、「サイケ松クロスハンカチ」(650円)、「手拭い」(1,080円)、「マグカップ」(1,728円)など。1会計で2,000円の買い物ごとにノベルティーのポストカードを進呈する。

 営業時間は10時~20時。10月6日まで。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:9月13日(火)19時25分

みんなの経済新聞ネットワーク