ここから本文です

米9階建て駐車場の屋上から車が宙吊り、針金1本で命拾い

ロイター 9月13日(火)12時47分配信

[オースティン(米テキサス州) 9日 ロイター] - 米テキサス州オースティンの9階建ての立体駐車場で9日、24歳の男性が運転する車が屋上から落下しかけ、宙吊りになる事故が発生した。車は落下を防ぐために設置されたワイヤを突き破り、落下しかけたが、1本のワイヤがタイヤに絡まり、地上への落下は奇跡的に免れた。

男性はぶら下がった乗用車からの脱出に成功し、けがもなかったという。車は後に、消防隊員らによって無事地上まで下ろされた。

男性は事故の原因について、駐車しようとした際に車が止まらなかったと説明しているが、消防当局の担当者は「ブレーキではなく、間違ってアクセルを踏んでしまったのだろう」と指摘している。事故現場には一時、100人ほどの人々が集まり、騒然としていた。

最終更新:9月13日(火)12時47分

ロイター

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。