ここから本文です

中日・大野またも広島・石原に痛打浴びる 5回4失点で降板

東スポWeb 9/13(火) 20:39配信

 中日・大野雄大投手(27)が13日の広島戦(ナゴヤドーム)で、またも赤ヘル打線にKOされた。

 4回二死満塁から石原に走者一掃の二塁打を浴びて3点の先制を許すと、5回には二死二塁から鈴木に左越え二塁打を浴びて1点を追加され、その裏の攻撃で代打を送られ降板となった。

「来年に向けて相手に少しでも嫌なイメージを残したい」と話していたが、返り討ちに遭ってしまい「ビッグイニングをつくってしまうと、こっちが苦しくなってしまう」とがっくり。8勝目を逃し、4年連続の2桁勝利も厳しくなった。

最終更新:9/13(火) 20:39

東スポWeb