ここから本文です

カズ、久保建英との35歳差対決を熱望

デイリースポーツ 9月13日(火)15時25分配信

 J2横浜FCのFW三浦知良(49)が13日、将来の日本代表入りが期待される、FC東京・U-18所属のFW久保建英(15)との“35歳対決”を熱望した。

 この日は都内で、栄養ドリンク「リポビタンD」の新CM発表会見に出席したカズ。発表後の取材では商品のキャッチコピー「その手に夢を」にちなみ、次世代への夢をつなぐ存在である久保についての質問が出た。

 カズは「トップチームでやる姿を見てみたいですね。非常に優秀な選手だと思いますし、いろんな人から将来が楽しみだということは聞いていますからね」と期待すると同時に、「できれば一緒のピッチに立ちたいと思いますね」と宣言。来年、自身は50歳になることから「15歳ですよね。35歳差の勝負をちょっとしたいですね」と意気込んだ。

 久保はスペインの名門バルセロナに素質を認められ、下部組織でプレーしていた経験がある。カズは「顔つきを見ていても、自分の意思を持った選手、中学生ですけど、自分の意思を持った選手と(テレビなどの)画面を通しても感じられます」と語り、「日本代表というところでも、日本を支えていってもらいたいですし、今の日本代表を上に押し上げてもらいたい」とエールを送った。

最終更新:9月13日(火)15時27分

デイリースポーツ