ここから本文です

福岡・高砂に「COFFEE COUNTY」 久留米に続く2店舗目 /福岡

みんなの経済新聞ネットワーク 9月13日(火)19時4分配信

 高砂に9月13日、コーヒーショップ「COFFEE COUNTY Fukuoka(コーヒーカウンティ フクオカ)」(福岡市中央区高砂1)がオープンした。(天神経済新聞)

 焙煎士で同店代表の森崇顕さんが2013年にオープンした久留米市の焙煎所に続く2店舗目。店舗面積は約20坪。席数は約15席。

 ドリンクメニューは、「ドリップコーヒー」(450円)、「アイスドリップコーヒー」(500円)、「エスプレッソ」(400円~)、「ホットラテ」「アイスラテ」(以上500円)、「エスプレッソソーダ」(550円)、「キリシマパッションスクイーズ」(500円)など。アルコールや菓子もそろえるほか、コーヒー豆(200グラム=1,400円~)は常時5~6種類を用意する。

 「コーヒーの面白さを楽しんでいただければ」と森さん。

 営業時間は11時~19時30分。水曜定休。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:9月14日(水)11時20分

みんなの経済新聞ネットワーク