ここから本文です

ダチョウ倶楽部・肥後&上島、五木ひろし巻き込んでギャグ連発

お笑いナタリー 9月13日(火)17時22分配信

ダチョウ倶楽部・肥後と上島、アンガールズが9月17日(土)放送の「五木先生の歌う!SHOW学校」(NHK総合)にゲスト出演する。

【この記事の関連画像をもっと見る】

教室を舞台に先生役の五木ひろしが歌や踊り、音楽豆知識をレクチャーしていく同番組。今回は「秋に聞きたい名曲」をテーマに、橋幸夫の「潮来笠」、平尾昌晃と畑中葉子によるデュエット曲「カナダからの手紙」、青木光一の「柿の木坂の家」など、生徒たちがさまざまな楽曲を歌唱する。

肥後と上島はダチョウ倶楽部を代表するギャグを連発。五木先生も巻き込んでどんなパフォーマンスを披露するのか。またアンガールズ田中はなぜか演歌歌手・山内惠介に敵意をむき出しにし、「今日は山内くんをやっつけるためにやってきた!」と鼻息を荒げる。2人の対立の行方にも注目を。

五木先生の歌う!SHOW学校「茨城県龍ケ崎市」
NHK総合 2016年9月17日(土)18:10~18:44
<出演者>
五木ひろし / 山内惠介 / 福田こうへい / 椎名佐千子 / 森山愛子 / 鈴木奈々 / ダチョウ倶楽部・肥後 / ダチョウ倶楽部・上島 / アンガールズ

最終更新:9月13日(火)17時22分

お笑いナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。