ここから本文です

『バイオハザード7 レジデント イービル』がPS4 Proで4K/HDRに対応決定!

ファミ通.com 9/13(火) 19:02配信

●HDRならではの豊かな表現による“究極のホラー”を実現!
 カプコンより2017年1月26日発売予定のプレイステーション4、Xbox One、PC用ソフト『バイオハザード7 レジデント イービル』。同作について、プレイステーション4版はプレイステーション4 Proで4K/HDRに対応することが発表された。
 その他、最新情報も公開されている。

 以下、リリースより。

----------

 本日『バイオハザード7 レジデント イービル』が11月10日発売予定のPlayStation 4 Proで4K/HDRに対応することが発表された。4K高解像度の緻密な画面、そしてHDRならではの豊かな表現が、クリエイターの思い描いた“究極のホラー”をより忠実に再現する。「バイオハザード7」とPS4 Proの続報に期待して欲しい。

※4K、HDR画質でお楽しみいただくには、それぞれの規格に対応したテレビが必要です。
※「PlayStation」および「PS4」は、株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標です。

■「7」の新たな体験“Lantern”がTGS 2016カプコンブースに出展!
 E3 2016で鮮烈なデビューを飾った「7」。ドイツのイベントで限られたメディアにのみ公開された体験版“Lantern”がTGS 2016で、世界初となる一般公開。さらにPS VR版も出展される。カプコンブースで開催されるスペシャルステージでは更なる新情報も?

謎の女性から逃れろ。
 映像に残されていたのはある女性の逃避行の模様だ。激しい動悸と息遣いから、ただならぬ状況がうかがえる。
 ランタンを片手に彼女を探す女性。その言葉からは紛れようのない狂気がみえる。

息を殺して身を潜める
 ここはあの邸の一部なのだろうか? 夜の暗さも手伝って、謎の女性にはランタンの照らす僅かな範囲しか目に入らないようだ。
 物陰を上手く使えば逃れる事ができるかも知れない。

謎めいた邸
 古びた映写機と、何かを置く台のようなもの。
 じっくりと調べる隙はあるのだろうか?

物音一つに肌が粟立つ。
 アイソレートビューが生み出すかつてない没入感が、ゲーム中の登場人物とプレイヤー=あなたをシンクロさせる。
 身を潜めてる瞬間はひたすら長く感じられ、ささいな物音一つにさえ戦慄することだろう。

「どこへ行くつもりだい?」

あなたの言葉でバイオハザードの魅力を発信するプログラム
「バイオハザード」アンバサダー に注目せよ
 “バイオハザードアンバサダー”とは「バイオハザード」の魅力を積極的に、そして世界に向けて発信するファンのためのプログラム。「バイオハザード」に関するさまざまな情報やコメントをご自身でお持ちのブログやTwitter、FacebookなどのSNSで積極的に情報発信して頂ける方ならどなたでも参加いただけます。
 謎めいた「指」のメッセージや、ハーブの画像と言った非公開の情報公開や、アンバサダーの皆さまを対象にした開発陣との対話Mtgなど、特別なファンに向けたイベントの数々がもう始まっています。
 「バイオハザード」アンバサダーへの登録は特設サイトにて好評受付中。
 いち早く最新情報にアクセスし、貴方の言葉で「バイオハザード」の魅力を発信しよう。

最終更新:9/13(火) 19:02

ファミ通.com