ここから本文です

ざわちんがドラマ「好きな人がいること」桐谷美玲ほかメイン4人のものまねメークを披露!

ねとらぼ 9月13日(火)16時19分配信

 ものまねメークでおなじみのタレント・ざわちんさんが9月12日、自身のブログを更新しました。
 フジテレビ系月9ドラマ「好きな人がいること」に出演中の桐谷美玲さん、三浦翔平さん、野村周平さん、山崎賢人さんの4人のものまねメークを披露し、同作のファンからは「スキコトメンバー制覇はやばい!」「皆さんどれもすごく似ていて感激しました!」「一人一人特徴掴んでます!」と大喜びのコメントが殺到しています。

【画像】「スキコト」桐谷美玲ほかメイン4人のものまねメーク

 「山崎賢人さん風ものまねメイク」と題したブログ記事では、ものまねメーク完成までのプロセスが公開されています。ざわちんさんは「いやー!かなり難しかったぁ なにかが足りない山崎賢人くんみたいになっちゃった(笑) 70点やなー 90点いけるようにまたリベンジしてみよ! まぁでもちょっとは雰囲気出せたかなぁ」とつづっていますが、これ100点満点の山崎さんに見えるのですが!?

 ざわちんさんは、「引き続き、ものまねメイクへの感想とリクエストをどしどしお待ちしていまーす」と呼びかけ。コメント欄には西野カナさん、西内まりやさん、綾野剛さんなどさまざまな芸能人の名前がリクエストとして届いています。

最終更新:9月13日(火)16時19分

ねとらぼ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。