ここから本文です

“2.5次元”舞台もVR化! PS VRローンチタイトルに舞台版『あんさんぶるスターズ!』&『刀剣乱舞』がラインアップ

ファミ通.com 9月13日(火)20時7分配信

●PS VRをかぶればそこは最前列センター席
 ソニー・インタラクティブエンタテインメントより2016年10月13日発売予定プレイステーション VRのローンチタイトルとして、マーベラスが手掛ける“2.5次元”作品2タイトルがラインアップされている。

 ゲームソフトの開発・発売ではなく、アニメやゲームタイトルを原作にした、いわゆる“2.5次元”舞台作品も数多く手掛けるマーベラス。これまで上演されてきた人気作のなかから、『あんさんぶるスターズ!』(Happy Elements)を原作にした『あんさんぶるスターズ!オン・ステージ』、『刀剣乱舞 -ONLINE-』(DMM GAMES/ニトロプラス)を原作にした“舞台『刀剣乱舞』虚伝 燃ゆる本能寺”のコンテンツが、ローンチタイトルとして、プレイステーション VRの発売と同日の10月13日に発売されることが決定した。
 いずれのタイトルでも、ステージ劇中歌を客席最前列位置から360°撮影した映像を、プレイヤーの動きに合わせて自由に見ることが可能。まるでキャストが目の前にいるかのような、リアルな臨場感を楽しむことができるという。

 価格や収録楽曲は以下の通り。

●あんさんぶるスターズ!オン・ステージ
◆収録楽曲:「ONLY YOUR STARS!」、「Singin’☆Shine!」
◆特典映像:Trickstar 楽屋映像
◆収録分数:約18分
◆販売価格:1500円[税抜](予定)

●舞台『刀剣乱舞』虚伝 燃ゆる本能寺
◆収録楽曲:「勝ち鬨の歌」、「真影の炎」
◆特典映像:キャスト円陣映像
◆収録分数:約8分
◆販売価格:1500円[税抜](予定)

最終更新:9月13日(火)22時21分

ファミ通.com