ここから本文です

【巨人】田口「アットホームヒーロー賞」初受賞「もっと勝利に貢献できるように頑張ります」

スポーツ報知 9月13日(火)15時58分配信

 巨人は13日、「月間アットホームヒーロー賞」(8月度)に田口麗斗投手(20)が選ばれたと発表した。

 同賞はジャイアンツオフィシャルスポンサーのアットホーム株式会社が、公式戦の主催試合で勝利のヒーローインタビューを受けた全選手を表彰し、その中で最も活躍した選手をファン投票で選ぶもの。

 田口の受賞対象試合は8月10日のDeNA戦(東京D)。8回途中まで2安打1失点と好投し、自身最多の134球の熱投で、当時チームトップタイとなる8勝目をあげた。7回には自らヒットを放ち、その後の長野の2ランホームランを呼び込むなど、攻守にわたって勝利に貢献。チームを勢いづかせた若き左腕の活躍に、ファンからの投票が殺到し、初のアットホームヒーロー賞受賞が決まった。

 田口の喜びのコメントは以下の通り。

 「たくさん投票してくださったファンの皆さん、ありがとうございます。アットホームヒーロー賞を初めていただけることが本当にうれしいです。8月10日の試合は、初回のピンチを何とか切り抜けて、その後に野手の方たちが先に点を取ってくれたので勝つことができました。その日の昼間、母校・広島新庄高校の後輩たちが甲子園で頑張った(延長戦で勝利)ことも励みになりました。ペナントレースは広島カープが優勝しましたが、ジャイアンツはこれからクライマックスシリーズ出場、そして日本一という目標に向かってまだ戦いは続きます。僕自身も、投げる試合はとにかく先に点を取られないように、もっとチームの勝利に貢献できるように頑張ります。これからもたくさんの声援をよろしくお願いいたします」

最終更新:9月25日(日)4時48分

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報