ここから本文です

安美錦2敗「はたきにいっちゃう」白星先行ならず

日刊スポーツ 9月13日(火)16時34分配信

<大相撲秋場所>◇3日目◇13日◇東京・両国国技館

 西十両10枚目安美錦(37=伊勢ケ浜)は2敗目を喫し、白星先行とはならなかった。

 東13枚目旭大星(26=友綱)を右で張っていったが、思わず引いてしまうと押し出され「はたきにいっちゃうよね。前に出よう出ようと思っているんだけど、上体が高いから押していけない。我慢してやっていくしかない」と話した。

 夏場所で左アキレス腱(けん)断裂の大けがを負い、名古屋場所を全休して十両転落。感覚については「3日でつかめるわけない」と、試行錯誤が続く。2日目には初白星を挙げ、愛娘たちに勇姿を届けた。「久々に相撲を取ってるから喜んでいたけど、いっぱい喜べるようにならないと」と巻き返しを誓った。

最終更新:9月13日(火)16時34分

日刊スポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]