ここから本文です

コーエーテクモ「無双☆スターズ」にまさかのオプーナ参戦でネット民がざわつく 「ついにオプーナを買う権利を使う時が来た」

ねとらぼ 9/13(火) 18:04配信

 コーエーテクモゲームスの新作タイトル「無双☆スターズ」に、あの“オプーナ”が参戦すると分かり、ネット民がざわついています。

【オプーナさんじゃないか!!!】

 「無双☆スターズ」は、9月13日に行われたソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア(SIEA)のカンファレンスの中で発表された新作タイトル。「討鬼伝」や「ソフィーのアトリエ」「遙かなる時空の中で」「NINJA GAIDEN」「DEAD OR ALIVE」などなど、歴代コーエーテクモ作品のキャラクターたちが総出演する「無双」シリーズの新作となります。

 話題となったのはその紹介映像のラスト。「無双☆スターズ」のタイトルロゴに続いて現れたのは、2頭身のボディにまん丸頭、そして頭上に浮かぶ謎の球体――。こ、これは、オプーナさん! オプーナさんじゃないか!!!

 映像ではあくまでシルエットでの登場でしたが、その後ゼネラルプロデューサーのシブサワ・コウ氏も「きっとあのエナジーボンボンを使ってばーっとやるんじゃないかなと思います」と発言。エナジーボンボンと言えばこれはもう……!

 「オプーナ」は2007年にコーエー(現コーエーテクモゲームス)が発売したWii専用タイトル。当時は鳴り物入りで発表されたものの、いざ発売されてみると思いのほかセールスが振るわず、ネット上では「ワゴンセールの常連」「伝説の爆死タイトル」としてすっかり有名に。“やる夫”のアスキーアートと組み合わせた「オプーナを買う権利をやろう」でもおなじみの作品です。映像でオプーナのシルエットが流れると、たちまちネットでは「オプーナ!!」「ついにオプーナを買う権利を使う時が来た」「オプーナ……おまえ生きてたのか!?」など歓喜の声があふれました。

 「無双☆スターズ」は2017年発売予定で、ハードはプレイステーション 4とPlayStation Vita。併せて公式サイトと公式Twitterアカウントもオプーンしています。

最終更新:9/13(火) 18:04

ねとらぼ

なぜ今? 首相主導の働き方改革