ここから本文です

広島 鈴木はV後も大暴れ「僕はレギュラーの立場じゃない」

デイリースポーツ 9月13日(火)22時39分配信

 「中日0-4広島」(13日、ナゴヤドーム)

 広島の鈴木誠也外野手が3安打1打点と大暴れした。

 二回の先頭では、三塁手・高橋が定位置より後ろに守っていると瞬時に判断すると、意表を突いたセーフティーバントで内野安打。四回に中前打を放ち、五回には左翼フェンス直撃の適時二塁打で追加点を奪った。

 今季は、これで119試合に出場。8月26日の中日戦(ナゴヤドーム)以降は15試合連続で「5番・右翼」で先発出場している。それでも「僕はレギュラーの立場ではない。結果を出さないと落とされる。1打席を無駄にしない気持ちで、油断しないようにやっていきたい」と気持ちを引き締めた。

最終更新:9月13日(火)22時44分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報